広帯域受信機(マルチバンドレシーバー・ワイドバンドレシーバー)/アルインコ/DJ-X11  (送料・代引手数料無料)

   

 ★

超軽量ロッドアンテナ 新製品 ハンディを超えたポータブル・ディスクトップレシーバー オールモード アルインコDJ-X11 ★

2波同時受信 受信周波数帯 0.05〜1,299.999MHz フルカバー 受信できる主なもの コードレス電話、盗聴、消防(署活系、消防ヘリ、ドクターヘリ)(アナログ)        鉄道無線、防災無線等々 ・メインバンド 0.05〜1,300MHz  サブバンド VHF 118〜171MHz UHF 336〜470MHz  ■合わせて2波同時受信 ・メインバンド オールモード(AM,FM,SSB,CW)  サブバンド  AM,FMモード ・充電スタンドからUSBでパソコンと接続可能(ケーブル別売) ・数字キー操作時や入力した周波数  盗聴器発見を日本語で発声する音声ガイド ・トーンスケルチ、逆トーン機能 ・空線信号キャンセラー、盗聴発見機能 ・イヤホンアンテナ機能 ●Fチューン機能  周囲から出ている強力な電波を検知し、同調することで新周波数を見つけだす機能  「F TUNE」にすると 周波数を発見すると、その音声をを聞くことができます  10mWのコードレスホンや特小トランシーバーでは  不安定ながら2〜5mくらい離れたところでも反応します ・寸法 : 61(W)x106(H)x38(D)mm 突起物含まず ・付属品 : リチウムイオンバッテリー、充電スタンド&アダプターセット       乾電池ケース、アンテナ、ベルトクリップ、ハンドストラップ ■良く使われる盗聴、盗撮周波数一覧表と  あると便利な主な周波数帯一覧表付 ★

ミニアンテナプレゼント (プレゼントのミニアンテナはデザイン、仕様が変更になる場合があります) 広帯域受信機とは マルチバンドレシーバー、ワイドバンドレシーバーとも言います ◆良くある質問で  1.無作為に電波を受信してもよいものなのか?  2.電波法違反にならないのか?  3.免許は必要なのか?  答え1.飛んでいる電波は誰でも受信できます     2.受信することは違法ではありませんが       受信した内容を第三者に話したりすると電波法違反になります     3.免許は必要ありません ◆受信機は大別して2種類あります  1.AM.FM機  AM波とFM波を受信     ・主なジャンルは 消防、救急、コードレス電話、盗聴波       鉄道無線、防災無線、タクシー無線、航空無線など     ・主な機種は IC-R5,R6, RX7, R3, VR-150, 160, AR-mini       DJ-X7, X8, X81, MVT-7500, 5500, FC-S789,S117  2.オールモード機 AM波、FM波、SSB波、CW波を受信     ・主なジャンルは AM.FM機ジャンルプラス         SSB(アマチュア無線など)、CW(モールス信号)     ・主な機種は IC-R20, DJ-X11, X2000, AR8200MK3, 8600MK2, VR-500 ◆受信機があると便利です  1.防災時、防災無線を傍受すれば情報が一早く入ってきます  2.火災発生時、消防署活系無線で情報がリアルタイムでわかります  3.盗聴器の受信、発見に役立ちます ◆電波の入り口は重要です  アンテナはジャンルに合うものを選定  ・アンテナコネクターは主に2種類    BNC型 差し込み右にカチッとするまで回す    SMA型 小さいサイズでネジ込み式超軽量ロッドアンテナ RTS-1700(2,100円)プレゼント!!

  • 商品価格:41,800円
  • レビュー件数:0件
  • レビュー平均:0(5点満点)

見逃し配信バナー